Top > Brand > RawLow Mountain Works

Top > Apparel > バッグ > サコッシュ

Top > Apparel > バッグ

Top > Apparel

Top > Scene > Fes

Top > Scene > Drive

RawLow Mountain Works ロウロウマウンテンワークス X-Pac TABITIBI Tote

RawLow Mountain Works ロウロウマウンテンワークス X-Pac TABITIBI Tote

  • New

商品番号 1430229-111805

価格8,100円(税込)

Type  
VX21 Black
VX21 SlateGray ×
VX21 Coyote
数量
■サイズ:約W270 x H195 x D20-140 (mm)
■重量:約100g
■材質:X-PAC VX21 (メイン)
Dyneema X gridstop (天マチ)
■容量:約1-5L
■数量:1
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

『RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)』の代表作のひとつである『Tabitibi Tote(タビチビトート)』
特徴は何と言っても、底部や天マチを広げることで簡単に形と容量を変えられる独自のギミック。出先でちょっと荷物が増えちゃった時にもすぐ対応でき、逆に荷物が少なくなればバッグも小さくできるのもうれしい。
そんな山でも街でも、男性でも女性でも似合うマルチなミニバッグがメイン素材をX-Pacにすることで、軽量化と耐久性がさらにアップ。そしてさらにアイコンのデイジーチェーン部分をBlackにすることでグッとしまった印象に。
いままでとはちょっと違うタビチビの登場です。

カラー:Coyote
カラー:Black カラー:SlateGray こちらが底部や天マチを広げた状態。
底部のマチ幅が2cmから14cmにまで広がり、サコッシュ型からトートバッグ型に変化します。またトートバッグ型になることで自立します。
さらにダイニーマのファスナー付き天マチが内側から出てきます。高さが約8cm大きくなり、ファスナーが付いているので雨の日も安心です。
約5Lまで大きくなるので、工夫すればこれくらいの荷物が収納できちゃいます。 天マチ内側にはスナップボタンがあり、荷物が少ない時は留めればよりコンパクトになります。 天マチのジッパープルは片側がホイッスルになっています。ハイク時でもしもの場合も安心。 サイズ的にカメラバッグとしても。ミラーレスやレンジファインダーはもちろん、小型の一眼レフならレンズ付きで収納可能なキャパシティがあります。 ただし、クッション等のハウジングがありませんので、別売りの『Tabitibi Camera Kit』や、タオルを巻いたりカメラ店でちょうど良いサイズのライナーを見つけるなど、工夫して使ってみてください。 どのカラーも良いので、どれにするか楽しんで迷ってください。