Top > Brand > ZEROGRAM

Top > Outdoor > テント・タープ > テント

Top > Outdoor > テント・タープ

Top > Outdoor

Top > Scene > Camp

Top > Scene > Trekking

ZEROGRAM ゼログラム ZERO 1 MF Olive

ZEROGRAM ゼログラム ZERO 1 MF Olive

商品番号 113504

価格36,300円(税込)

SOLD OUT

■サイズ:約W205 × H110(front),60(rear) × D110(cm)(フロア)
■重量:約490g(ミニマム、テント、ガイラインコード含む)
■材質:10DナイロンPU/シルコーティング(本体)、モノフィラメント(インナー)、 20DナイロンPU /シルコーティング(フロア)
■構成:テント本体、ペグ×6、ガイライン×2、スタッフサック
※専用フットプリントは別売(オプション)になります。
■数量:1
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

ZERO 1 MF Oliveは、トレッキングポールシェルターの常識を超えた、軽量性と居住性を兼ね備えた前室一体型ULソロテント。
「ZERO1」シリーズの最新バージョン「ZERO1 MF」は結露に強く500g以下になりました。ソロ登山やロングハイク、バイクツーリングなど様々なシーンで使えるテントです。 以前のモデルに比べ、-160gで490gになりました。(こちらはテント本体とガイラインを含んだ重量です。)
フロントとサイドの2か所に入り口、フロア付きです。フロントを閉じると前室スペースになります。 一人用にしては広いフロアサイズと高さで居住性はGOOD。シングル&ダブルのハイブリット構造で、入り口は完全に閉じることができます。 両サイドのガイラインは耐風性を高め、テント内部を広くキープします。負荷に強い縫い目がない加工です。 ソロテントにしては十分のサイズ感を保ちつつ、日本のテント場でも利用しやすい全長になりました。
インナー素材には、特殊素材モノフィラメントを採用。ダブルウオールテント「El Chalten」のように結露の不快感がほぼない状態ではありませんが、ツエルトタイプのテントにしては結露に強く、不快感が軽減されます。
設営のコツは、4隅ペグダウンし、前後にトレッキングポールを立てるだけです。フロントのトレッキングポールは少し斜めにすると負荷に対し強くなります。後ろはトレッキングポールではなく、枝などで代用したり内側からバックパックを立てかけるなど工夫できます。基本的にはツエルトタイプにしては、非常に簡単でバランスもあまり考えずに設営できますが、トレッキングポールを入れる時にテントのラインが真っすぐになるようにすると、綺麗に設営できます。