Top > Brand > 越乃火匠 久八

Top > Outdoor > ファイヤー > 斧・鉈・鋸

Top > Outdoor > ファイヤー

Top > Outdoor

越乃火匠 久八 コシノカショウキュウハチ 厚鉈

越乃火匠 久八 コシノカショウキュウハチ 厚鉈

  • Restock

商品番号 115768

価格16,500円(税込)

数量
■サイズ:約13.5cm(刃渡り)、約37.5cm(全長)
■重量:約850g
■材質:鋼(刃)、白樫(柄)、天然革(カバー)
■注意:手作りで生産されておりますので、長さ、重量に若干の誤差がある場合がございます。予めご了承ください。
■数量:1
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

越乃火匠 久八の厚鉈は、焚きつけ用の小割りづくりに最適な小型の鉈。厚みのある両刃で小型の斧、木割と同じように扱えます。
枝打ちなどで切る場合も切れ味は抜群。快適に使用できます。
長めの柄と、適度な重み、厚みのある刃からは想像を超える破壊力が生まれ、力を入れずに小さな振りだけで簡単に割ることが可能です。 越乃火匠久八の刃は、三条で唯一、斧鍛冶職人として伝統的鍛冶技術を持つ親子が精魂込めて作り上げた一品。世界に誇る三条鍛冶職人の伝統技はまさに芸術です。レザーカバーは、シンプルで美しいデザイン。厚み3mmの極厚天然革を使用しており使い込むほどに斧・鉈の色合いに馴染んでいきます。鉈や斧が綺麗に収納可能です。 柄は、日本各地から厳選した重硬で、弾力に富む国産白樫材を使用。自然乾燥から削りだしまで行っています。 加工が難しく、乾燥が難しい木材ですが、職人の手によって一点一点丁寧に加工されています。 強度のある国産天然木を使用した曲線の美しさと滑らかな表面は、触れると分かる、職人の磨き抜かれた技術です。 また柄に取り付けられた真田紐は、戦国武将真田幸村が「強く丈夫な紐」として武具・甲冑などに用いたことから、その名が付いたと言われており、伸びることが無く、結びなおしにも強い張りのある丈夫な紐を使用。
■越乃火匠久八 お手入れについて
【刃・柄(ハンドル)】
〇ご使用後は刃・柄についた水分や汚れを布でよく拭き取ります。
しつこい汚れは薄めた中性洗剤に浸したクロスをかたく絞って拭き取ります。
その後、洗剤成分などを乾いた布でよく拭き取り、錆止め油などを刃部全体に塗り拡げると長持ちします。

【革刃当て(ケース)】
〇「ヌメ革用保革クリーム」を刃当て全体に擦りこみ、なじませます。
〇革が濡れた場合、中の鉈や斧を取り出し、形を整えてから風通しの良いところで陰干し、自然乾燥させます。
〇乾いたら再び保革クリームやオイルを擦りこみます。
〇革の経年変化を楽しみたい場合はこまめに革表面を乾拭きし、保革クリームやオイルを補給してあげてください。
〇泥汚れは落ちづらいため、そのような場所で使う際はご注意ください。