Top > Brand > RIDGE MOUNTAIN GEAR

Top > Apparel > ウェア・キャップ > Tシャツ・カットソー

Top > Apparel > ウェア・キャップ

Top > Apparel

Top > New

RIDGE MOUNTAIN GEAR リッジマウンテンギア Mens Merino Basic Tee Long Sleeve Chocolate

RIDGE MOUNTAIN GEAR リッジマウンテンギア Mens Merino Basic Tee Long Sleeve Chocolate

  • New

商品番号 2410498-124685

価格12,300円(税込)

Type  
S ×
M
L
数量
■サイズ:
【Men】
S:着丈67、肩巾43、バスト50、裾巾49、袖丈60、袖口巾10(cm)
M:着丈70、肩巾45、バスト52、裾巾51、袖丈61、袖口巾10.5(cm)
L:着丈73、肩巾47、バスト54、裾巾53、袖丈62、袖口巾11(cm)
※洗濯により若干の縮みが生じます。予めご了承ください。
■重量:Men / M 約165g ※色により若干の差が生じます。
■材質:ウール100%(メリノウール)156g/m2
■生産国:日本
■生産者:株式会社東京ピオ青森ファクトリー
■当製品のケアは下記を注意していただきますと長くご使用いただけます。
・洗濯はウール用洗剤をご使用ください。 ・製品を裏返し洗濯用ネットに入れ、単体で洗濯してください。
・水温は40℃までを限度とし、熱湯での洗濯は避けてください。
・洗濯は強い水流を避け、手洗いもしくは洗濯機ご使用の場合は「ドライコース」や「弱水流コース」で行ってください。
・タンブラー乾燥は絶対に避けてください。
・脱水後は形を整えて陰干しをお勧めいたします。
・長い期間着用しない場合は、しっかりと汚れを落とした状態で防虫剤と一緒に保管してください。
■数量:1
入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

山で過ごす時間や、それにいたるまでの日々の生活をシンプルに過ごす為の道具を作るメーカー【RIDGE MOUNTAIN GEAR(リッジマウンテンギア)】
神奈川県逗子市にアトリエを構え、自分で使う為の山道具を自分自身で作ることを発想の起点にして、シンプルで長く付き合える道具を1点1点丁寧にものづくりをしています。

『Merino Basic Tee Long Sleeve』はニュージーランド産100%メリノウール天竺を使用。
この製品には、ウール本来の高機能(保温性、通気性、調湿性、耐熱性、抗菌性、UVカット)に加えて、老舗ウール生地メーカーREDA社の150年以上の経験と知識と技術を駆使したハイパフォーマンス素材、「REDA ACTIVE」を使用しています。
「Super 120’s」と表記される17.5μm(マイクロメートル)の非常に繊細な糸を使用し、ウール特有の「チクチク感」が極めて少ないソフトな風合いに仕上がっています。
シンプルなボックス型のデザインで山から街まで分け隔てなく着続けることができる、まさに『Basic Tee』です。

カラー:Chocolate
RIDGE MOUNTAIN GEARが使用しているメリノウール天竺を生産しているREDA社は、イタリアで創業150年を越える老舗ウール生地メーカー。
ニュージーランドにあるREDA社の広大な自社牧場で羊たちはのびのびと育てられています。その羊の原毛をイタリアの自社工場で丁寧に原毛から糸、糸から生地へと編み立てています。
毛羽が少なくソフトな風合い。ウール特有の「チクチク感」が極めて少ないです。 ■洗濯後の斜行に関して
この製品の生地は60番手の単糸が使用されています。フワフワの羊毛を撚って糸に加工し、その糸を生地に編み上げています。
洗濯をすると、その撚られた糸の繊維が膨潤して撚りと逆方向に戻ろうする性質があり。そこから多少の捻れが生じます。その結果、洗濯前は直線だった脇線や袖下線が前後に捻れて前後に降ることがあります。これが「斜行」です。
上の画像は洗濯乾燥後の製品の脇部分です。洗濯前は直線に降りていた脇線が洗濯後に赤点線のように若干前側に振っています。
天然繊維で単糸を使用していることからこの斜行はどうしても起こってしまいますが、洗濯脱水後になるべく元の形に整えてから干すことにより最小限に抑えられます。
斜行の影響により洗濯乾燥後に衿や袖口や裾の折り返して縫製されている箇所が画像赤線のように歪みが生じる場合があります。
気になる場合は150℃(中温)を限度とし、スチームアイロンで軽く抑えれば綺麗に元通りになります。
※アイロンをかける際は必ずアイロン台を使用して下さい。
■保水時の生地の凹凸
水、汗などを生地が保水した場合、生地表面に保水した箇所とそうでない箇所とで凹凸ができます。
上画像「凹」で表しましたが保水した箇所が一時的に少しだけ縮み、へこんだ様な表情になりますが、乾燥すると綺麗に元どおりになります。
首元の仕様は耐久性の高い共布バインダー始末にし、衿元が伸びてしまうのを防いでいます。 肩線、袖付け線、脇線を全てフラットシーマー処理をしているのも特徴です。
生地の接ぎ目がとてもフラットに仕上がり、肌にかかるストレスを極力軽減してくれます。接ぎ目も丈夫に仕上がるためにスポーツウェアやベビーウェアなどにもよく用いられる製法です。
シンプルなボックス型のデザインで山から街まで分け隔てなく着続けることができます。