Top > Brand > ZEROGRAM

Top > Outdoor > スリーピング > シュラフ

Top > Outdoor > スリーピング

Top > Outdoor

ZEROGRAM ゼログラム Tuolumne SUL Sleeping Bag

ZEROGRAM ゼログラム Tuolumne SUL Sleeping Bag

商品番号 111711

価格48,600円(税込)

SOLD OUT

■サイズ:
適合190cmまで(Shoulder girth 165cm、Hip girth 125cm)
30 × 19 (cm)(パッキング)
■重量:約470g(+-5g)
■材質:
shell:Pertex™ Quantum GL 7D
insulation:900FP Down Proof 15D
nylon(Fill weight 230g)
lining: Down Proof 15D nylon
■温度域:
Comfort Limit -1.4℃
Lower Limit -7.5℃
Extreme -25.5℃
■内容:シュラフ、スタッフバッグ、ストレージバッグ
■数量:1
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

BPLを目指すハイカーのために開発された撥水加工ダウンを使用した3シーズン対応の超軽量シュラフです。昨年発売し完売した「 Tuolumne UL Sleeping Bag 」のバージョンアップ版で、温度域をグッと下げながら同時に軽量化も実現しました。
商品名の Tuolumne とは、アメリカのYosemite国立公園の東側に位置する標高2726mにある Tuolumne 川周辺の美しい草原地帯 Tuolumne Meadows が由来になります。アメリカの三大トレイルPCT区間にも位置しており、多くのハイカーやロッククライマーが訪れる場所です。
ダウンボールサイズが大きいPolish White Goose Down(RDS基準)を採用することで、温度域は約5℃下がりました。(EN LOWER LIMIT -7.5℃)
また、撥水ダウンを採用していることから、湿気に弱いダウンの欠点をカバー、冬でも湿潤な気候である日本の山にも適しています。

※Polish White Goose とは、ポーランドの世界一と評価されるダウンです。羽毛はダウンボールサイズが大きいため保温性と透湿性が抜群に高く、純白度や耐久性にも優れています。ポーランドのグース飼育はグースにとってストレスのない大自然の環境で小規模で行われ、量よりも質を追求する生産方針です。農場の平均飼育数は3千〜6千羽で他国に於けるグースやダックの商業飼育規模の十数分の規模です。
寝袋の中で足元の遊びは少なく、上半身に行くほど遊びが多い立体製法で、寝返りなどの動きにストレスを感じません。 フードは潔く取り除かれています。 ジップラインは開閉しやすいフロントに位置し、ダブルファスナー仕様。ハーフジップで、より軽量化をはかっています。 シェルは軽量で高密度に織られたPertex™ Quantum GL 7D、速乾性に加え強度があり、ダウンプルーフ(ダウンが抜けづらい)仕様。マットや着衣、ビビイなどと組み合わせて使用することで様々なコンディションに対応可能。 パッキング時は、30cm×19cmとコンパクト。 ストレージバッグも付属。保管する場合はこちらのバッグでの保管をオススメします。 Comfort Limit -1.4℃、Lower Limit -7.5℃、Extreme -25.5℃ ダウンのRDS基準とは、ダウンを道徳的に採取されていることを証明する国際的なRDS(Responsible Down Standard)です。採取の行程で動物虐待となる、つまり強制給餌やライブブラッキング(=生きたまま羽毛採取)などをしていません。